ハイパーマッスルHMBとメタルマッスルHMBとの比較

 

次にメタルマッスルHMBと比較してみましょう。

 

メタルマッスルHMBは有名アーティストであるGACKTさんも愛用しているということで、最近勢いのあるHMBサプリです。

 

今回もわかりやすく表にしてまとめてみました。

 

 

ハイパーマッスルHMBとメタルマッスルHMBとの比較表

 

  ハイパーマッスルHMB メタルマッスルHMB
HMB含有量 1,937.5mg 1,600mg
サポート成分

BCAA
トンカットアリ
亜鉛

BCAA
クレアチン
グルタミン
黒生姜エキス
黒コショウエキス
ビタミンE
フェヌグリーク
トンカットアリ
シニュリンPF
バイオペリン
オルニチン
ポリフェノール
コエンザイム10

初回価格 980円 500円
通常価格 8,800円 8640円
継続コース価格 6,480円 6480円
継続期間 なし 4か月
返金補償期間 15日間 30日間

 

ハイパーマッスルHMBとメタルマッスルHMBとの比較

メタルマッスルHMBはビルドマッスルHMBに比べてHMBの含有量が多いですが、やはりハイパーマッスルHMBのほうが多いことが分かります。

 

サポート成分ですが、メタルマッスルHMBはHMBサプリの中でも、特に多くの成分が配合されています。

 

クレアチンは筋肉増強成分として知られており、脂肪燃焼にも効果がある独自成分である黒生姜エキスと黒コショウエキスなどを配合しています。

 

ビルドマッスルHMBと同じくダイエットと筋肉増強の両方の成分を多く配合しているようです。

 

初回価格ですが、ビルドマッスルHMBと同じく500円となっており、ハイパーマッスルHMBの980円より安くなっています。

 

他のHMBサプリも500円の価格設定にしているものが多いので、この点においてはハイパーマッスルHMBが若干高めと言えるでしょう。

 

通常価格は160円程度の差でメタルマッスルHMBのほうがわずかに安いですが、そこまでの差はないと言えます。

 

継続コースは2つとも6480円と同じ価格になっているので、基本的な価格については両方とも変わりはないようです。

 

継続コースの期間ですが、メタルマッスルHMBのほうが4か月となっておりビルドマッスルHMBよりも長く設定されているようです。

 

こちらはやはり継続期間が設定されていないハイパーマッスルHMBに軍配があがります。

 

最後に返金補償ですが、ハイパーマッスルHMBが15日間に対し、メタルマッスルHMBは約1か月の30日間に設定されており、わずかながらメタルマッスルHMBのほうが長くなっています。

 

まとめると、2つとも価格が同じで返金補償期間についても対した差はないと思います。

 

サポート成分の充実さがメタルマッスルHMBの強みと言えるでしょう。

 

そのため、サポート成分を重視するならメタルマッスルHMB

 

HMBの含有量を重視してなおかつ継続期間に縛られたくないという人はハイパーマッスルHMBを選ぶといいでしょう。

 

 

比較をしたまとめ

 

さて、ビルドマッスルHMBとメタルマッスルHMBを比較してみていかがだったでしょうか。

 

ハイパーマッスルHMBは補償期間の短さとサポート成分の少なさがネックではありますが、トップクラスのHMB含有量があります。

 

そのため、HMBサプリ自体が初めてで不安があるという人にはあまり向かず、HMBサプリ慣れしている方にお勧めのサプリなのかもしれません。

 

しかし、運動とトレーニングをキチンと行えば大きな効果が期待できるサプリなので、HMBサプリが初めての方でも十分お勧めできるサプリでもあります。